How many times...

乃木坂46が好きです

What to talk at the handshake event?

握手会で何話そうって迷う人多いですよね。たぶん。少なくとも僕は何話すか迷います。短い時間ですものね。

 

だから、いままで僕が話したことがあるようなことだったり、こんなこと話せたらいいなってことをここに書いておきます。

 

・はじめまして!

 

・おはよう!

 

・よっ!

 

・やあ!

 

・また来ました(笑)

 

・ずっと会いたかったんです!

 

・写真集見たんだけどね、あのカットめちゃめちゃ好きだなあ

 

・ブログ楽しみにしてます!

 

・〇〇さんかわいいですね。デュフフフ

 

・今日はね、〇〇からきたよ~

 

・ぼく〇日に〇歳になります!祝ってください!

 

・じゃーん

 

・応援してます!

 

・〇〇さん単推しです!

 

・△△さん単推しです!

 

・✖✖さん単推しです!

 

・(沈黙)

 

結局真面目に話したいことがあればそれを話せばいいんです。握手を楽しみたいなら会話はなんだっていいんです。会うこと自体がもう神的なイベントなのでそんなに構えなくてもいいってことですね。緊張しちゃいますもの。

 

 

 

っとまあこんな感じで。

 

 来週名古屋の握手会なので楽しみです。何話そっかなあ

 

 

 

 

 

僕のセブンルール

 

セブンルール見ましたか?飛鳥ちゃんの。僕は飛鳥ちゃん好きだああぁぁぁaaa!!!ってなりました。

 

 

f:id:find-bluesky:20180110164309j:plain
 
 

 ここで飛鳥ちゃんのセブンルールを復習しておきましょう。

①ファンに「カワイイ」ことはしない

②あまり期待しない

③待ち時間は壁によりかかる

④ハッピーエンドの本は読まない

⑤月に3回は1人焼肉に行く

⑥毎朝 母とLINEする

乃木坂46で輝く

 

すごい、飛鳥ちゃんらしいルールですね。番組では飛鳥ちゃんが「私の回を見てもらうなんて申し訳ない」って言ってました。そりゃね、僕みたいなやつがセブンルールに出て「僕の回を見てもらうなんて申し訳ない……」っていうのはわかりますよ。たとえですけどね、たとえ。

 

飛鳥ちゃん、あなた紅白に出てる国民的アイドルなんだから。しかもセンターも務めているし。あなたを嫌いな人なんていないと思います。でも飛鳥ちゃんのそういうところが好きです。

 

今度飛鳥ちゃんと1人焼肉に行きたい。

それ1人焼肉じゃないじゃん!

 

 

では、僕のセブンルールを紹介していこうと思います。(興味ねえよ!)

 

 

 

①推しを一人にしぼらない

 

推しを一人にしぼる必要がありますか?  

いいや、ないの。(ブルゾンちえみvo)

 

アイドルはみんな違ってみんないいんですよ。推しを一人にしぼっちゃもったいないです。単推しを自慢してくる奴は卍ですね。🔥

 

 

 

 

 

 

 

②あまり期待しない(ライブの当落に)

 

みんな期待しすぎてる。こんなの絶対当たらないんだから。絶対ね。当たらないって思ってて当たったときは神様に感謝しよう。

 

 

 

 

 

 

③推しメンを年齢で制限しない

 

 

ある方を応援すると「おまえロリコンじゃん」って言われます。いや、ロリコンじゃないんですよ。年齢を意識した時点で君がロリコンだからね。年齢なんて関係ないんですよね。本当にこれは思います。あ、だからと言って犯罪はダメ。ゼッタイ。

 

 

 

 

 

 

 

④Mステを見る

 ネタ切れ感がすごいですが(笑)

これはもちろんです。女の子になってMステを観覧したい人生でした。

 

 

 

 

⑤半年に一回は会いに行く

 

毎回のようにメンバーに会っているとありがたみが薄れてくる気がするんですよね。。。会うのが当たり前になっているというか、、、

 

いや、会うのは当たり前じゃないんですよ。生田絵梨花さんに会って直接話せるってすごくないですか。あ、僕今度会ってくるので、応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

⑥毎日ブログチェックを欠かさない

 

ブログを読んでいてとても面白い文章を書く方に出会ってしまいました。山下美月さん

です。山下美月さんのブログ面白すぎて声をだして笑ってしまいました。

長いので握手会の待ち時間にちょうどいいです。お勧めです。

 

 

 

 

 

⑦オタクとして輝く()

 

 オタクとして輝くってなんやねん。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここのタイトルの部分はどのくらい文字数が入るのでしょうか。ちょっと検証してみましょうか。ええっと、そうですね。最近の僕のことを話しましょう。最近乃木坂のイベントにとても行きたくなってきました。あ、そういえばそろそろ握手会があるんですよ。岩本連加さんに会いたいです。会いたくて会いたくて震える。。君を想うほど遠く感じて。。。あ、やっぱりやめておこう。タイトルってこんなに長いんでしたっけ。はあああここらへんでちょうどよく終わらせておこうかな。タイトルが長いといえば思い浮かぶ人がいると思います。そう、齋藤飛

そうです。内容はないよう~。あ、れんたんに『おつかれんたん』って言ってくれんか?って言いたい。れのちゃんに『おれのれのになってくれ。』って言いたい。生田絵梨花さんに『山崎育三郎さんとのデュエット最高だったよって言いたい。』あ、最後だけ真面目になっちゃいました。まじまじめ。まじ卍。

 

飛鳥ちゃんの性格が好きです。飛鳥ちゃんの性格が好きすぎて僕もあだ名ASKAにしようと思います。飛鳥&ASKAなんちゃって。明日から飛鳥ちゃん推しになります。よろしくお願いします。

 

飛鳥ちゃんは"齋藤"って字をいつもテスト用紙に書いていたんだよね。"齋藤"ってかっけえって思って僕も"齋藤"って書きそうになったよ。危ない危ない。

 

僕の苗字も"齋藤"だったとして飛鳥ちゃんとクラスが一緒だったらって考えてみた。そしたら名簿順で飛鳥ちゃんの後ろだし、入学式とかで席について、『毎回齋藤って書くの面倒だよね』って僕が言ったら『面倒じゃないよ、私は齋藤って字が好き』なんていう会話から中学生活スタートさせたい。

 

廊下で先生に『齋藤さん』って呼ばれて飛鳥ちゃんと僕が一緒に振り向いて気まずくなるやつもやりたい。

 

『齋藤さんだぞ』って飛鳥ちゃんに自慢したい。そしたら照れながら『私も、齋藤さんだぞ』って言い返してくれるかな。くれないだろうな。いや、たまにやってくれるかも。そんなところが好きです。

 

ってことで飛鳥ちゃん好き好きブログになってしまいました。失礼いたしました。

 

とりゃあ

 

(タイトル255文字)

2018年の目標 ~オタク編~

あけましておめでとうございます。すごい久しぶりですね。山下美月さんのブログが面白すぎて僕もブログを書きたくなりました。

 

山下美月さんはインフルエンサーですね。2018年の目標はインフルエンザーにならないことです。インフルエンザーといえば予防接種。予防接種といえば衛藤美彩先輩が思い浮かびますね。わからない方は『衛藤美彩 予防接種』で検索しましょう!(^^)!

 

ということでインフルエンザーにならないためには予防接種をしましょうね。ぼくはしないです。しなくてかからなかったら強いって思ってます。それは小学生のときからそうで、冬でも半そで半ズボンで過ごしてました。ぼくは強いんだぞ('ω')ノってアピールしてました。すみません。

 

自慢ではないですけど小中学校の9年間は一回も学校休んだことありません。皆勤賞です。自慢ではないですけど。

 

だから高校も皆勤賞で行くぜ!!!って意気込んでました。高校に入って初めてのテスト前日に熱が出ました。でも、高校も皆勤賞で行くぜ!!!って思ってたので無理していきました。なんとか学校へ行って一日を過ごしてかなりだるくなって帰りの電車でぶっ倒れて次の日、すなわち高校初めてのテストを休むというある意味強いことをしたのが思い出です。

 

ってことで皆さん頑張りすぎないようにしましょう!!!

時には休むことも大切です。←この言葉に甘やかされて最近僕めちゃくちゃ休んでます。

 

握手会はむしろ僕が握手してあげるよくらいな気持ちで行ってるので(は???)、体調不良で欠席することがないように常に芸能人であるという意識をもって(は???)、毎日を過ごしていこうと思ってます。よろしくお願いします。

 

真面目な話をすると、2018年の目標は生田絵梨花さんです。生田絵梨花さんになるのが目標です。あくまで夢ではなく目標なので。僕は絶対目標を達成して見せます。2018年が終わるときには生田絵梨花さんになってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せーの!    イクタ~~リア~~ン

f:id:find-bluesky:20180105014747j:plain

欅坂46のライブに行ってきました。 in 愛知

8月17日(木)、欅坂46初の全国アリーナツアーの愛知公演に行ってきました。「真っ白なものは汚したくなる」というアルバムを引っ提げての全国ツアーです。

 

「真っ白なものは汚したくなる」というアルバムは最高のアルバムです。語彙力がないのでうまく表現できませんが、何回も何回も聞いてしまうようなアルバムになっています。今まで欅坂が出してきた、サイレントマジョリティー、世界には愛しかない、二人セゾン、不協和音のシングルから、新しいアルバム曲までが詰まっていて飽きないです。まだ聴いたことがない人がいたら是非聴いてほしいと思います。

 

今回のライブ、僕はアリーナで、しかもメンバーの表情も肉眼でしっかり見える位置でした。もうこの席になれただけで、このライブに来た価値があると思いました。

 

ステージには幕が下りていて、いつものovertureの前にだんだんと盛り上がっていく曲が流れ、盛り上がりが最高潮に達した時点でovertureが流れ始めました。この盛り上げ方はずるい。僕らは夢中になってペンライトを振っていました。(演出の都合上ペンライトはつけていません(笑))

 

ステージの幕にプロジェクションマッピングのように映像が映し出され、メンバーがステージ上に出てきて、「エキセントリック」が始まりました。歌詞が幕に映し出され、その向こう側ではメンバーたちがパフォーマンスをしている、なんてすごい演出なんだと思いました。あっという間に彼女たちのパフォーマンスに引き込まれていきました。

 

真っ白なものは汚したくなるの曲がたくさん披露され、めちゃめちゃ楽しくて時間を忘れそうでした。近い位置でこのライブを見られたことに感謝です。

 

それと、今回のライブではとてもうれしいことがありました。なんと、「世界には愛しかない」でメンバーが近くに来て、しかも小林由依さん(推してる、推しタオル持ってる)で、しかもこっち向いて踊ってて、しかも結構長い時間で、、、僕はもちろん推しタオル掲げてて、ゆいぽんからレスもらいまくりのもらいまくりでした。。。さらに最後の方にもこっちに来てくれてまたレスをもらって、、、本当に最高のライブでした。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎて、最後の曲も終わってしまい、(僕の大好きな)不協和音聞けなかった~と思っていたのですがアンコールでいきなり不協和音が披露され、鳥肌が立ちました。生で聴く「不協和音」は最高すぎました。。。さらに彼女たちの代表曲である「サイレントマジョリティー」。最高のアンコールでもう本当に最高でした。

 

今回のライブは演出がすごすぎたし、メンバーの顔も見えるから心の中で「みんなかわいいなあああ」って言ってたし、そんな人たちが一生懸命パフォーマンスしているのを見て、元気をもらったし、ぼくも頑張らなきゃと思いました。いろいろなものを与えてくれた素晴らしいライブでした。まだ全国ツアーは続いています。これからも多くの人を虜にするライブを作り上げていってほしいと思います。ぼくもまたライブが開催されると聞いたら絶対チケット取って絶対行きます。

 

ゆいぽんかわいかった(かっこよかった)。

 

f:id:find-bluesky:20170821234922j:plain

I am eccentric.

eccentric

意味 :  常軌を逸した、風変わりな、中心を異にする、離心の、偏心的な

 

 

最近は欅坂46の新曲、「エキセントリック」にドはまりしている。初めて見たのは、ある音楽番組だった気がする。というのも、そのときは欅の新曲か~くらいな気持ちであまり印象に残らなった。しかし、先日店で流れていてそれを聴いてから頭から離れなくなってしまった。

 

「エキセントリック」は

"あいつがああだって言ってた こいつがこうだろうって言ってた"

から始まる。店で流れたとき、この始まりの部分で「なんだこの曲...!」と思い、聞き入ってしまった。サビの部分でやっと「エキセントリック」だと気づいた。

 

「エキセントリック」を初めて聞いたのはある音楽番組だといった。しかし、それはメンバーに注目していて実際にはあまり曲を聴いていなかった気がする。アイドルは曲ではなく、容姿に目が行きがちであるが素晴らしい曲を歌っている。店で音楽だけが流れてきてやっとそのことに気づいた。

 

「エキセントリック」のサビ

I am eccentric. 変わり者でいい。

 

このサビが頭から離れない。この曲を聴くと、なにか勇気をもらえる気がする。自分は自分でいいんだと思う。メッセージ性の強い曲が多い欅坂46の曲を聴くといつでもなにかやる気が出てくる。これは高校生、大学生くらいの彼女たちが歌っているからこそ共感できる部分もあるし、もともとはふつうの一般の人たちがこうやって欅坂というグループに集まって1から作り上げてきたという背景もあり、だからこそ響くんだと思う。

 

たぶん100回以上聴く。それくらいに好きな曲だ。

 

これからの曲も楽しみにしている。

 

 

youtu.be

 

 

 

 

乃木坂46の安心感

最近は授業で課されたレポートをたくさん書いていました。そろそろパソコンが壊れそうです。ちなみに友達はパソコンが壊れました。この時期にパソコンが壊れたらやばいですね。バックアップはきちんと取っておきたいと思います。

 

最近は暑いですね。この前レミゼラブルの当日券を求めに始発で新幹線に乗って帝国劇場まで行ったんですが3人くらい前の人でチケットが完売してしまいました。とても悔しかったのですが帝国劇場を生で見られたし、マウスの大きな広告も目の当たりにすることができました。どうしてもいくちゃんのレミゼラブルを見たいので、気持ちを切り替えて名古屋まで見に行こうかと思います。これも当日券狙いです(笑)。名古屋も当日券あるのかどうなのかわかりませんが(笑)。

f:id:find-bluesky:20170713003445j:plain

f:id:find-bluesky:20170713003606j:plain

f:id:find-bluesky:20170713003614j:plain

 

 

 

 

 

そして先日、乃木坂46の18枚目シングルの選抜発表が放送されましたね。ぼくのうちは映らないので、lineで中継してもらってリアルタイムで見ていました(笑)。これはどうしてもリアルタイムで見たかったので(笑)。

 

選抜発表を見ていて、Wセンターと聞いたとき、最初は「未央奈と飛鳥とかかなあ」と思っていたんです。でもフロントに来たときに最初に「齋藤飛鳥」と呼ばれ、また、まいやんとなあちゃんのWセンターはないと思っていたので、そこで僕はすべてを確信しました。「これはセンターに3期生が来るな」と。するとやはり3期生の大園さんと与田ちゃんがきました。3期生がセンターを務めても、この布陣を見ると何か安心感のようなものがありました。それは「王」を守りつつも敵を責める将棋のようでした。これだけ安心感のある乃木坂46はすごいグループだなと思います。

 

3期生には今まで先輩たちが築いてきた乃木坂46を継承しつつも、新しい風を吹かせてくれると期待しています。

 

18枚目のシングルはこれからの夏のライブを盛り上げていく曲になるでしょう。去年の僕の夏を彩った「裸足でsummer」は、聴くといろいろな思い出がこみ上げてきます。今年の夏は新しい曲、新しい風とともに駆け抜けてもらいたいです。いや、いっしょに駆け抜けます!そして次の季節にあの夏は楽しかったなと言いたいです。

 

神宮行けなかったから東京ドームは絶対行こうと思います!!!

当たってください!!!

 

 

 

 

f:id:find-bluesky:20170713011357j:plain