How many times...

乃木坂46が好きです

『キセキ -あの日のソビト-』見てきました。

夏に『君の名は。』を見てから映画館には行ってなかったのですが、今日、久しぶりに映画館に行ってきました。

 

見たのは『キセキ -あの日のソビト-』です。

 

これは本当にあったGreeeeNの物語です。GreeeeNは歯医者をやりながら顔を伏せて活動している4人組ボーカルグループです。

 

GreeeeNは昔から聞いていました。どの曲もとても素敵で、だれでも聴けば「あ!聞いたことある!」ってなると思います。しかし、なぜ顔を伏せているのか。ただ歯医者と両立するためだけではないのです。その答えがこの映画にはあります。ネタバレになるので内容については触れませんが。笑

 

夢を追いかけ、敗れるものもいれば、かなえるものもいる。しかし、敗れたとしても「負け」ではなくて、それぞれが必要とされ、与えられた役割がある。そんなことを教えてくれる映画です。

 

ぼくはこの映画を見てやる気に満ち溢れてきました。

 なにか一つでも夢中になれることがあるのって素晴らしいと思います。

ぼくは現在二十歳、なにかとこの映画と重なる部分がありました。いろいろな人に見てほしいです。同じくらいの年齢の人には特に。

 

まだ見ていない方、是非映画館へ。

http://kiseki-movie.com/